事務所名の由来と込められた意味

弊事務所は、会計事務所T-Axis・タクシスという名前で営業しております。

その名前の由来は、

T 税務(Tax)
A 会計(Accounting)
X 「かけ合わせる」という意味の×から
I 改善、進歩(Improvement)
S 課題解決、解決策(Solution)
の頭文字から名付けました。

込められた意味として、私自身、開業に際し、税務・会計業務を主軸としつつ、経営者の方が抱える経営課題の解決をお手伝いすることで、事業の成長に寄与したいという思いを持っていましたため、その思いを事務所名に表現したいということでこの名称に決定いたしました。
また、もう一つの意味として、Axisという単語は、「軸」という意味があり、税務を主軸としつつも、様々な関わりを通じて事業の成長軸の一端を担えればという思いもあります。ハイフンで区切っているのはそのためです。

トップページにも書きました通り、私は、税理士業とは、サービス業・課題解決業であると考えております。
決して上からでも下からでもなく、経営者様と同じ目線で物事を考え、寄り添いながら、経営者様の良き相談相手として、経営課題の解決、事業の成長のお手伝いができればと考えております。

池袋の税理士事務所 会計事務所T-Axis・タクシス

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です