税理士試験受験時代に使用していた電卓

今回は電卓にまつわるお話を。

こんにちは。池袋の税理士事務所、会計事務所タクシスの伊藤です。

先日よりFP2級の勉強を開始しまして、文房具を整理していましたところ、税理士試験の勉強をしている時に使用していた電卓が。思わず懐かしくなって、アップすることにしました。

私の使用していたのは、CanonのHS-1201Tという電卓です。




結局、何回か新たに購入したものの(詳細は下記)、税理士試験を通じて、この電卓以外の型は全く使用しませんでした。

ちなみに、下の写真の通り、計4台手元にありました。
ということは、4回も買ったということですね・・・。

なぜ、こんなに増えてしまったかというと。

税理士試験の勉強中は、どこかに出かける時も極力テキストや文房具類を持ち歩くようにしていたのですが、いざ勉強しようと思った時に電卓を持ってくるのを忘れたので、急遽購入したりだとか、

あとは、税理士試験の本番では必ず電卓を2台持参するようにしていたのですが、既に持っている電卓は使用しているうちに何となくコンディションが劣化しているように感じたので、そのタイミングで新しいのを買ったりだとか。

そんなこんなで4つになってしまいました・・・。
ちなみに、コンディション云々と書きましたが、4台ともまだ全然使えます。

私の場合、最初に使い始めたのがこれでしたので、新たに別の電卓を購入する時に違和感がしたらイヤだなーと思っていて、さらに使用しているうちに愛着が湧いてきたりで、特に変えようとは思いませんでしたね。

あとは、使い心地という点では、ボタンは確実に押しやすく、かつ、押した感触も良いです。

それと、デザインという点では、電卓自体もボタンも他の電卓よりは角ばっていて、私にはそれが白主体の色味とも相まってとてもスタイリッシュに見えました。

もちろん、いろいろなこだわりがあれば別の視点で電卓を選んだのでしょうけど、税理士試験の計算問題においては、メモリー機能(M+、M-、RM、CM)やGTが使えるものであれば何の問題もないので、自分の気に入ったものを使えば良いと思います。

なお、電卓は、シャープかカシオかって言われるぐらい、受験生の中ではその二社の製品が多く使われているみたいですが、それを知ってか知らずか、ずっとキャノン製を使っていた私は異端なのでしょうかね。

さてさて、電卓にまつわるお話は尽きませんが、それは別の機会にでも書きたいと思います。

いつもありがとうございます!




にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村


税理士ランキング



告知
税理士試験、税理士登録、独立開業について質問箱始めてみました。頂いた質問については、今後の記事にて回答します。
リンク:質問箱
事務所Twitterアカウント 更新情報はこちらでも確認できます

—————————————————————————-
「クラウド会計に強い」池袋の税理士事務所 会計事務所タクシス

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です